地球

Sponsord Link


地球・私たちの住む星

地球,私たちの住む星,惑星,衛星,宇宙空間,青,海,大気層,水,大気圏

太陽から3番目に近い惑星の「地球」です。
太陽からの距離は、約149600000Kmです。

 

他の惑星や衛星とは全く違うのがよく解かるように、真っ暗な宇宙空間に地球は青く、そして美しく浮かんでいます。

 

この地球を宇宙船などから見てみると、星の表面の70%を海が占めています。
そして、宇宙空間から降り注ぐ有害な放射線などから、私たちを守ってくれている大気層」に包まれています。


バリヤー

地球,私たちの住む星,惑星,衛星,宇宙空間,青,海,大気層,水,大気圏

地球上に生息する生命を守ってくれているのが、私たちが普段ふつうに呼吸している大気です。
大気は1000kmもの厚さがあり、これを大気圏と言います。

 

この大気圏と大気の外に広がっている磁気圏が、私たち地球上に生息する生命を守ってくれているのです。
磁気圏は磁力によって、太陽風の有害な高速荷電粒子の大気圏への侵入を防いでくれています。

 

もしも、この磁気圏が無かったら有害な放射線は現在の数万倍も地球上に届いてしまい、そして生物に重大な影響を与えます。
仮に有害な放射線が、磁気圏を通過できてもその下には大気圏があります。
2重のバリヤーですね。

 

宇宙空間からやってきた隕石や塵などは、大気の内部まで進入してきますが、この大気との摩擦で光を出して蒸発します。
これは普段、私たちが見る事のできる流星ですね。

 

もしも大気が無かったら、隕石などは地球まで落下してきます。
そんな事になると、私たちは絶えず衝突の危険にさらされます。

 

まるで映画の世界ですね。
普段の生活が成り立たなくなってしまいますよ。


オゾン層

地球,私たちの住む星,惑星,衛星,宇宙空間,青,海,大気層,水,大気圏

大気圏には、オゾン層という「層」があります。
これは地球に降り注ぐ、有害な紫外線をさえぎってくれています。

 

しかし最近は、大気汚染によりこのオゾン層が破壊されてしまい、南極上空のオゾン層にきな穴が開いてしまいました。
これを、「オゾンホール」と呼びます。

 

その影響か解かりませんが、オゾンホールに近いオーストラリアなどの国々では、皮膚がんなどの病気が増加して問題となっているそうです。 
私も、空気を汚さず地球にやさしい生活をして行きたいと思います。


Sponsord Link